目指せる資格QUALIFICATION

目指せる資格

建築大工技能士 二級・三級

国家資格二級・三級建築大工技能士

国家資格である技能検定制度の一種で建築大工に関する学科・実技試験に合格することで取得できる資格です。実技試験では、木材への墨付けから加工組み立てまでを行います。二級以上では、平面図や原寸展開図を作成した後に加工組み立てを行い、より実践的な建築大工の技術が必要になります。

2020年度合格実績
二級 87 % (新潟県平均40%)
三級 100 % (新潟県平均87%)
一・二級建築士

国家資格一級・二級建築士

建築物の設計、工事監理等の業務を行う国家資格です。
近年では新築住宅の建設だけでなく、欠陥住宅を防止する住宅診断業務なども請け負います。一級が国土交通大臣の認定を受けるのに対し、二級は都道府県の免許です。

国家資格木造建築士

一般住宅など木造建築を専門に設計・建築するスペシャリストの証となる資格です。一級、二級建築士と異なる点は、業務範囲が1階または2階建て延べ面積300平方メートル以下の木造建築に限られていることです。試験は学科と設計製図があり、二級建築士との併願も可能です。

他、Word・Excelなど社会人として必須のオフィススキルも習得可能です。