トピックスTOPICS

2021.07.02 伝統建築学科

【3年生現場実習】本物のお寺での修復工事が完成しました!

【3年生現場実習】本物のお寺での修復工事が完成しました!

こんにちは。

3年生が4月から行ってきた、お寺での修復工事が無事完成しました!

3年生は2つの班に分かれ実習に取り組み、こちらの班では、お寺の階段修復と、柱の根継ぎ工事を行いました。

こちらが修復前の状態です。

実習は、事前の調査から始まり、解体、木材の加工、調整、現場での設置などをすべて学生が行います。

柱の根継ぎ工事

作業は同時進行ですが、まずは柱の行程をご紹介します!

すべての柱を交換するのではなく、使える部分は残し、下の腐食したところを付け替える工事を行います。

こちらが新しく付け替える部分です。これから切断面をこの形に加工していきます!

階段部分の修復作業

続いて階段の修復作業をご紹介します!

こちらはすべて新しい木材で作り、設置する作業です。人が上り下りするので強度も重要です。

こちらが完成した階段です! こちらも釘は使わない工法で作られています

4月から約3か月に渡って行った修復工事が無事完成となりました!

携わった3年生のみんな、お疲れ様でした!

修復されたお寺には、みんなの手掛けた工事の記憶が残り続け、地域の皆さんから使われていきます。

仕事の跡が残るというのは、なんだかロマンがありますね・・・。

写真で見る学校生活!

学校の『イマ』をツイート中!

動画で見る学校生活!

質問・相談はLINEで解決!

一覧へ戻る