実習紹介

『佐渡一国義民殿』再建工事
2012年9月~2013年12月
杉崎先生
伝統建築学科 学科長
杉崎先生
1937年に創建された「佐渡一国義民殿さどいっこくぎみんでん」の再建工事は、学生たちにとって、初めての大きな工事依頼でした。
経年劣化に加え、落雷や暴風等の影響で損壊した義民殿ぎみんでんを、多くの島民の皆様からの浄財と、義民殿ぎみんでん再生実行委員会の協力のもと再建させていただきました。
義民殿ぎみんでんは、江戸時代に幕府の圧政に苦しむ農民達を救うため、一身を犠牲にして幕府に直訴したり、反旗を翻した義民の霊を弔うため、島民の浄財によって建てたとされています。
佐渡一国義民殿 再建工事の様子
佐渡一国義民殿 再建工事の様子
佐渡一国義民殿 再建工事の様子