現在の位置:トップ > 最新情報
文字サイズを変更する大きくする小さくするサイト内検索
最新情報

【NEWS】  佐渡・近自然学学習ツアーを開催しました!

2007月10月23日更新
10月20〜21日、佐渡島内において、
「学校説明会・近自然学 学習ツアー」を開催いたしました。
主に首都圏にお住まいの10〜30代の方々が参加してくださり、
佐渡と学校の魅力・特徴をお伝えすることができました。

両日ともに、天気はあまりよくなかったのですが、
佐渡についてすぐに虹が出ているのを発見したり、
2日目の朝には、宿泊先の露天風呂から雄大な朝日が見えたり、
多くの美しい場面にも遭遇しました。

学習ツアーでは、
1日目は、参加者が班ごとに別れ、
佐渡の街並みや風景を、あるテーマに沿ってデジタルカメラに撮りながら散策し、
夜はその画像を元に、全員でディスカッションをしました。
見て、聞いて、嗅いで、触って・・・・五感を使いながら、自分の足で歩くと、
普段は何気なく見過ごしてしまいそうなところにも、様々な発見がありました。

そんなワークショップの後、
2日目には講師の山脇正俊先生からの「近自然学」の講義があり、
環境マネジメント学科のカリキュラムにある「近自然学」とはどんなことを学ぶのか、
それを学んだ後、どのような未来が広がるのか、について、
目からウロコのお話がありました。


以下は、参加した方々からの感想の一部です。

「大変画期的なカリキュラム、学習方針だと感じた。将来の日本、世界のため、何よりも、学習した本人が充実できるものだと感じた。」(東京都・20代女性)

「正直、今回だけでは近自然学を全くといって良いほどわからなかったと思います。だからこそ、もっと時間をかけて学びたいと思いました。」(神奈川県・10代女性)

「目からウロコが落ちました。山脇先生のお話を聞いたのは2度目ですが、ただただすごいなあと。前回のセミナー以来、自分で考えてみたり気にしてみたりもしていたのですが、どうも行きづまるというか・・・・この学校に入り学ぶことに、今はとても魅力を感じています。自分に出来ることは何なのか・・・・。いつもよりもう少し深く考えてみたり、少し見方を変えてみたりすることが出来て良かったです。言葉で説明することは出来ませんが、雰囲気が良くて、落ち着ける学校のようにと思いました。本当にありがとうございました。」(神奈川県・20代女性)

「時間がないので、簡単になってしまいますが、良いお話をたくさん聞くことができ、本当に勉強になりました。ありがとうございました。もっと色々考えていかなきゃいけないなと思いました。環境のことも、自分に対しても。東京での説明会に参加してみたいと思いました。」(埼玉県・20代女性)

    お問い合わせ(フリーダイヤル:0120-031-080) 資料請求(無料)